立てて収納!とっても便利な「フライパン・鍋・ふた スタンド」セッティングしてみました。

オススメのフライパン&鍋整理棚

フライパンなど重ねてしまっていたのですが、こんな感じにスッキリしました♪
今では空いたスペースにお酢や米とぎのザルなんかも入れてます。

 

「フライパン・鍋・ふた スタンド」伸縮タイプ 29~51cm PFN-EX

メーカーは、伸晃。

M型の鍋などを支えるワイヤーは7個入っています。

重さは約1000g。

amazonにて1,800円ほどで購入しました。

フライパンや鍋の厚さごとに調整できるので無駄なスペースが出来にくいのが特徴です。

 

写真右下の図のように、M型のワイヤーを穴に入れて幅を調整していきます。

セットは特に力も必要なく簡単にできました。

 

箱から出してすぐの状態です。

この段ボールの中にM型のワイヤーが入っていました。

白い土台の方は、2つ重なっています。

DSC_0378_R

 

紆余曲折を経て…スッキリ収納!

重ねて収納していた写真も手元にはあるのですが、あまりの惨状に皆様にお目にかけるのは躊躇われ。。。

なので、完成した状態をお披露目です♪

フライパン3つ、鍋3つの合計6個を収納することができました!

両サイドはM型のワイヤーは使わず、壁をそのまま利用しています。

なので使用しているワイヤーは5つになります。

下には100均で購入した汚れ防止の薄いビニールを敷きました。

透明なので違和感も無いですし、水跳ねなどもこれでひとまず安心です♪

 

購入アイテムの感想。

今までは下の鍋を取るのに上のを持ち上げて…なんて手間を毎回かけていましたが、この収納方法は重なっていないので取り出すのが本当に楽になりました。

特にフライパンは重ねることでのテフロンの傷付きが気になっていましたが、それも立てることで解決。

本当は全て取っ手の無いティファールなどならスペースをもっと有効活用できますよね~。

交換するときにはそうしよう!

余談ですが、手前に映っている鍋ぶたは元々付いていた棒で挟み込んでみました。

若干ギュウギュウ気味ですが、こちらもスッキリ&快適に使えています。

毎日使うスペースですし、1,800円は納得の価格でした。

最初、ちょと高くない?とか思ってごめんなさい。(笑)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク