【ニュース】ヤマト運輸のクロネコメール便が廃止になります!

ヤマト運輸 クロネコメール便廃止こんにちは、のあぽん(@petanote)です。
ヤマト運輸のクロネコメール便が2015年3月31日受付分で廃止となります。

クロネコメール便の廃止理由

メール便では信書(手紙や請求書の類)を送ると罰せられますが、冊子や書類は許されていました。
書類か信書なのかがとても曖昧なことが問題で、罰せられるリスクがぬぐえないため廃止になるとのことでした。

今後はどうなるのか

非信書を確認できた法人の方には、料金を見直して2015年4月1日から「クロネコDM便」としてサービスを続けます。
同じく4月1日以降に「小さな荷物」を送るニーズに対応するため宅急便のサービスが拡張するとのことでした。まだ金額などは不明で、詳しくは3月に発表予定しているようです。

まとめ

通販やオークションで頻繁に利用していたの驚きました。
代替として「小さな荷物を専用BOXで、リーズナブルな運賃で送れる新しいサービス」と「薄くて小さな荷物をポストに届ける新しいサービス」がスタートするとのこと。
政府も専門委員会を設置し、ヤマト運輸側も現実的な解決策を提案したり何度も議論を行っていたようですがこのような結果となりました。

関連ページ

クロネコメール便の廃止について
「クロネコメール便の廃止」および「宅急便のサービス拡充」について

スポンサーリンク
スポンサーリンク