確定申告に使う携帯電話1年分の領収書の発行の仕方(IIJMIO他追加)

au・docomo・SoftBankの領収書

確定申告の時期になりましたね。
au・docomo・SoftBank各社の確定申告に使う1年分の領収書発行方法のまとめです。

平成26年(2014年)の分は2015年3月31日(火)が締め切りとなります。
今頑張っている方は のあぽん(@petanote)と共にファイトーです!

先日auへ領収書の件で問い合わせをしたのでまとめておきます。

photo credit: JD Hancock via photopin cc

auの場合

auのケータイから157に連絡し、確定申告に必要なので支払証明書を発行してほしい件を伝えればokです。
領収書の代わりに「支払い証明書」発行してもらえます。

料金は無料でした。
来年も自動で発行して貰えないかと聞きましたが、出来ないとの返答でした。

 

auケータイをご利用の方

 

au携帯電話から: 局番なし 157 (無料)

一般電話から: 0077-7-111 (無料)

受付時間: 9:00~20:00 (土・日・祝日も受付)

via:確定申告に必要なので、支払証明書を発行し… │ au Q&Aプラス

 

auの場合、前までは毎月郵送で送られてきていた料金明細で可能だったのですが、今はWEB de 請求書で半年分しか見ることが出来ません。
また、毎月PDFファイルを保存すれば印刷した領収書は税務署に提出する正式な領収書として利用可能とのことでした。

確定申告に必要なので、支払証明書を発行し… │ au Q&Aプラス

 

docomoの場合

docomoの携帯電話から151に連絡し、支払い証明書を発行して欲しい旨を伝えてください。
しかしdocomoの場合は1枚あたり400円の手数料がかかり、また、別途郵送料、収入印紙料が必要となることがあるそう。

各種手続き一覧 : 支払証明書/ご利用料金証明書の発行 | お客様サポート | NTTドコモ

 

 

 

 

docomo側からの正式なコメントが見つからなかったのですが、auでは印刷した物が正式な領収書となることからeビリングよりPDFで保存して印刷したものでも大丈夫ではないかと思います。

不安な方はdocomoへお問い合わせをお願いします。

SoftBankの場合

【口座振替の場合】

My SoftBankから「領収情報」(過去15ヵ月分まで)を印刷できます。

 

【クレジットカードの場合】

My SoftBankからの確認ができないので、別途「支払証明書」315円の発行が必要とのことです。

 

◇ソフトバンクカスタマーサポート

 

※電話が繋がりましたら「2」「9」を押してください。

・ソフトバンク携帯電話から:157(無料)

・一般電話から:0800-919-0157(無料)

フリーコールに繋がらない場合はこちらに記載の番号(有料)へお掛けください。

【受付時間】 オペレーター対応:AM 9:00~PM 8:00(無休)

via:「支払証明書」の入手方法を教えてください。 | ソフトバンクモバイル

 

領収書が必要な場合の入手方法を教えてください。 | ソフトバンクモバイル

 

 

 

 

「支払証明書」の入手方法を教えてください。 | ソフトバンクモバイル

 
 

追記:IIjmioの場合

HPを確認したところ、領収書を発行していない旨が記載されていました。

諦めきれず問い合わせしてみましたが、やはり「IIJmio」では、領収書や明細書等の書面の発行は承っておりません。何卒ご了承ください。との回答がありました。

IIJmioサービスの請求明細は、最大過去3ヶ月分のみ確認が可能となり、それ以前の請求明細をは見ることが出来ません。

追記:J:COMの場合

通常領収書の発行はしていませんが、確定申告などで使う場合はカスタマーセンターに問い合わせることで郵送してもらえます。
お願いをすると、来年以降はこちらから請求せずとも送ってもらうことが可能でした。

地域により担当が異なるので、下記よりエリア検索をして問い合わせてみて下さい。
http://www.jcom.co.jp/tel_search/

まとめ

2015年1月にJCOMとIIjmioを追記しました。
各社それぞれでしたが、共通するのは自分で請求もしくは印刷しないといけないってことですね。
本当は毎年自動で発行して貰えると楽なんですけれどね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク