Windows Updateよりインストールした更新プログラムのアンインストール方法

medium_433734311

こんにちは、昨日いきなりPCがブルースクリーンになり勝手に再起動がかかってしまった のあぽん(@petanote)です。

2014年8月13日に公開されたWindows Updateの更新プログラムを適用すると異常終了したり起動に失敗する場合があることが確認されています。

現在はTechNet Blogの日本のセキュリティチームによると更新プログラムの配信は停止されているとのことですが、それ以前にインストールをされてしまった方に対して現在不具合が発生していない場合も予防的処置のためにアンインストールすることが推奨されています。
technet 日本のセキュリティチーム

photo credit: Andreas Solberg via photopin cc

 

アンインストールするのはこの4つ

ブルースクリーン後に自動で再起動するように設定していたため、エラー番号は確認できませんでした。
TechNetよりアンインストールが推奨されている更新プログラムは下記の4つになります。

  • KB2982791 [MS14-045] カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラムについて (2014 年 8 月 12 日)
  • KB2970228 Update to support the new currency symbol for the Russian ruble in Windows
  • KB2975719 August 2014 update rollup for Windows RT 8.1, Windows 8.1, and Windows Server 2012 R2
  • KB2975331 August 2014 update rollup for Windows RT, Windows 8, and Windows Server 2012

ありました、KB2982791 がインストールされていました。

KB2982791 [MS14-045] カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラムについて

 

windowsアップデートのアンインストール方法

windows7場合になります。

1.  まずコントロールパネルにアクセスし、プログラムと機能を選択します。

windowsアップデートのアンインストール方法1

 

2.  続いて左側にある「インストールされた更新プログラムを表示」を選択します。

windowsアップデートのアンインストール方法2

3. そして最後にアンインストールしたい更新プログラムを選択後、「アンインストール」をクリックして下さい。

windowsアップデートのアンインストール方法3

 

お疲れ様でした。

私の場合ブルースクリーンで再起動後、通常起動に成功したことは救いでした。
起動しなくなった場合はセーフモードで起動しレジストリもいじらなくてはならないのでかなりハードルが高いです。

手間はかかりますがインストールされていないか確認する事をオススメします。

 

参考になるページ

【リリース後に確認された問題】2014 年 8 月 13 日公開の更新プログラムの適用により問題が発生する場合がある
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2014/08/16/2982791-knownissue3.aspx

 

【リリース後に確認された問題】2014 年 8 月 13 日公開の更新プログラムの適用により問題が発生する場合がある [対応方法まとめ]
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2014/08/20/2982791-mitigations.aspx

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク