SAVAS ウェイトダウン 新旧の中身を比較してみた。

こんにちは、のあぽん(@petanote)です。 新しい方をやっと開封できたので前回に続いて今回は味や中身を比較してみました。

SAVASウェイトダウンが変わったよ

前回の記事では、旧バージョンとの数値を比較をしました。

 

パッケージもカラフルに

旧verがおよそ57食だったところ、新バージョンは50食となっています。

DSC_1151

 

1食分はどちらも付属のスプーン3杯で21g。

DSC_1149

 

栄養成分と原材料はこちら。
主要成分はHPにも記載があります。

DSC_1153

 

中身を比較します

開封後最初に感じたのは、「粉の感じとニオイが昔のSAVASっぽい」でした。
百聞は一見にしかずですので見てみて下さい。
こちらが新しい方です。
しっとりしていて、見た目が黄な粉みたい。

DSC_1154

 

こちらが旧Ver。
細かくサラサラとしていて、ふ~ってしたら舞い上がりそうな感じ。
実際、チャック袋をしめる時に空気と共に舞い上がっていました。

DSC_1155

溶け具合はどちらも変わらないです。
完璧に溶けると言うよりは、粒子が細かいので飲むときダマにもならず気にならないという感じ。

ちなみに私は専用のシェーカーなどでは無く、100均の500mlまでのメモリが付いたプラスチックのコップ?にパフェ用の柄の長いスプーンで混ぜています。

ちょっとツライのが味がでした。
甘い。。。。
人工的な甘さを感じます。
開けた瞬間の香りも以前より強めです。

ですが、8回飲んだ今では慣れちゃいました。

でも、ダイエットと付いているのだからもっとサッパリでも良いのになぁー。
私は食べ過ぎた時の調整や運動時の補助に利用しています。
きっちり2杯毎日飲まれている方で甘いのが苦手な方はちょっとキツイかも。

ダイエット用の明治のスマートボディ プロテインダイエットアサヒフードアンドヘルスケアのスリムアップスリム プレシャスシェイクの1食置き換え系みたいに甘くても美味しければいいのに。

これらのダイエット系よりもお値段がお手頃なので飲み続ける予定です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク