表参道にOPENしたシアトル発のポップコーン店「ククルザ」に行ってきました。

ククルザポップコーン 表参道ヒルズ店  エッグノッグ・ブランデーチョコレート

こんにちは、のあぽん(@petanote)です。
アメリカはシアトルからやってきたポップコーン店で、2013年9月13日にオープンしたククルザポップコーン 表参道ヒルズ店に1月に再び訪問しました。
待ち時間は相変わらず長かったです。

 

ククルザポップコーン 表参道ヒルズ店

表参道ヒルズの同潤館1階に日本1号店となるこちらの店舗、KuKuRuZa Popcorn 表参道ヒルズ店があります。

明治神宮前駅 出口5から 4分ほど、表参道駅 A2出口から 3分ほどの距離にあります。
どちらも真っ直ぐ進むとお店が見えてきます。
36種類中、常時10種類のフレーバーが楽しめるようになっています。

待ち時間は1時間30分。

オープンして4ヶ月も経つので空いているかと思いきや、10月に伺った時と同じく1時間30分ほど待つことになりました。
ちなみに今回は、オープン直後の11時過ぎに到着しました。
外で待つことになりますが植木の柵の辺りに座ることが可能です。
また、待っている間にスタッフさんが注文を取りに来ます。
店内では気になる味の試食と注文の変更が可能となっていました。

 

ケースにたくさん詰まっていただろうポップコーンがほぼ空っぽになっていました。
店内はあまい香りが漂っています。

 

こちらはポップコーンの値段になります。
下の2つ「ホワイトチェダー」と「エッグノッグ・ブランデーチョコレート」が1月限定のメニューでした。

 

いただきます!

○ エッグノッグ・ブランデーチョコレート L ¥950 (1月限定)
◎ メープルベーコン L ¥850
◎ シナモンパン S ¥380

の3つを購入しました。

DSC_0150

 

エッグノッグ・ブランデーチョコレートは、チョコレートも苦めで大人向けな香りがしました。

DSC_0151

 

アルコール入りの甘さ控えめのキャラメルにダークチョコがかかっている感じ。
エッグノッグが初めてなので似ている味なのかは分りませんでした。

 

こちらはお気に入りの「メープルベーコン」前回購入してとっても気に入った味です。
キャラメルにスモークベーコンの香りがするとっても不思議な組み合わせなのですが、はまりました。
お肉と甘さコンビの、マクドナルドの 「マックグリドル ソーセージ」 が大丈夫なら好きになるんじゃないかと思います。
スモークの香りがかなりしっかりとします。

 

こちらの 「シナモンパン」 も前回購入して気に入った味です。
シナモンの良い香りとキャラメルにホワイトチョコレートがかかっていて甘いけれど、とってもスパイシーな味となっています。

 

ごちそうさまでした!

値段が高めですが、どのフレーバーも味がしっかりしているので数粒食べると結構満足感が得られます。
美味しいのですがあれだけ並ぶのはちょっと大変。
レジが1つしか無いのが混む原因だと思います。
残念ですが並ばすのも1つの戦略なのでしょうね。

ちなみに前回は全てSサイズで注文しました。

△ ハワイアンソルトキャラメル S ¥380
△ トリュフフロマージュポルチーニ S ¥400
× ブラックラズベリー S ¥380
○ クラシックキャラメル S ¥350
◎ パンプキンスパイス・ピーカン S ¥400(10月限定)

パンプキンスパイス・ピーカン はパンプキンシードがくっついていてちょっとチャイを思わせるスパイスになっていました。
もっと大きいサイズを買えばと思った限定メニュー。

クラシックキャラメルは普通のキャラメル味。
ハワイアンソルトキャラメルは甘じょっぱい味がどうにもダメでした。

トリュフフロマージュポルチーニ もトリュフとポルチーニにつられたクチですが、軽くさっぱり食べられる塩ポップコーンがもう少し複雑な香りになっている感じでした。

ブラックラズベリーはショッキングピンク色がとても可愛かったのですが、子供用の歯磨き粉のようなジャンクな味がとても苦手でした。

私は甘いスパイス系が口に合うようでした。
もう少し気軽に買えるならまた買いたいな。
ごちそうさまでした。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク