本日3/1だけ無料のSMARTalkを久しぶりに使ってみました。SH-06E

SMARTalk

本日23:59:59まで固定電話・携帯電話・050への通話が無料となっています。 docomoのSH-06Eを使って使い勝手と音声の品質を確認してみました。

 

IP-Phone SMARTのアプリ 「SMARTalk」

前回の記事はこちらになります。

IP-Phone SMART】3/1 携帯へもokの通話料無料キャンペーン!

 

まずは、結果から。
wifiの回線から固定電話と携帯電話へかけてみましたが、使えるレベルだと思います。

 

固定電話へは相手の声のボリュームも音質も問題なしです。
しかし携帯電話へかけた場合は、相手には問題なく聞こえているようでしたがこちら側は声が小さく聞こえました。

携帯電話への通話の時は、通話中の画面を右にフリックしてボリュームを調整することで解決するかもしれません。

 

SH-06Eで発信すると画面が消えてしまう場合の対策

発信後に2秒ほどこの画面が表示されると思います。
この画面が消える前に右に左にスワイプします。
左のキーパッドを一度表示して、真ん中のこの画面へ戻る動きをします。

 

手間はかかりますが、今のところこの動作をすることで画面が消えなくなりました。

 

「コール画面がロックされています」 が表示されてしまう場合の対策

発信後、まれにロックがかかってしまう現象を確認しました。
設定画面からロックされないように設定が可能です。

 

1. 「設定」 を押します。

Screenshot_2014-03-01-17-17-25_R

 

2. アカウントの設定から 「環境設定」 を選択します。

Screenshot_2014-03-01-17-12-33_R

 

3. 環境設定から 「高度な設定」 を選択します。

 

4. 最後に高度な設定から 「通話中に画面をロック」 のチェックを外します。
下のスクリーンショットは入ったままですが、外してくださいね。

 

これで通話中の 「コール画面がロックされています」 が表示されなくなりました。

 

今日のまとめ

SMARTalkは無料で050の番号が貰えるのでそれはとっても魅力的。
今回使い勝手を試す機会が持てたのは良かったです。

でも、まだまだ改善して欲しい所があるアプリです。
それに2013年11月11日からアプリのアップデートが無いのも気になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク